各機関 認定歯科医院

歯科インプラント治療

茨城 インプラント

gIDE(ガイド)認定歯科医院

gIDE(ガイド)はUCLA(カリフォルニア州立大学 ロサンゼルス校)の教授であり、インプラント治療で有名な権威Dr.サーシャ・ジョバノビックが主宰する世界的な卒後教育機関です。

gIDE

gIDE(ガイド)はGlobal Institute for Dental Education の略でヨーロッパ、アメリカを中心としたインプラントや審美治療で世界的に有名なスーパードクターを集めた組織で、世界各地で講演や実技指導を行っています。

当院の大友院長は、gIDE/UCLA の場でロマリンダ大学教授のジョセフ・カンの前で症例発表をしました。また、Dr.サーシャ・ジョバノビックの前でも症例発表をし、教授から「エクセレント」との評価を頂きました。

このことから、水戸インプラントクリニックおおとも歯科は日本国内において「UCLA/gIDE認定歯科医院」となっています。

gIDE公式HP http://www.gidedental.com/

USC認定歯科医院(USC SCHOOL OF DENTISTRY)

USC

当院院長は南カリフォルニア大学歯学部よりアンバサダー(親善大使)を授与されました。
アンバサダーとは:プログラム修了生の中、めざましい能力を持つと認められた者は「USCジャパン・アンバサダー」の認定証書を授与されます。
認定、証書を授与された歯科医院は、日本におけるUSCの活動拠点として認定されます。

院長の大友は、プログラム期間中、USC(南カリフォルニア大学歯学部)の研究員代表の一人として日本歯科医学会に登壇し「優秀賞」を獲得いたしました。

南カリフォルニア大学歯学部(USC)HP:http://dent-web02.usc.edu/ce/uscsdce_jp/uscsd_jp.html

インプラントセーフティーマーク

認定NPO法人 歯科医療情報推進機構 審査合格

インプラントセーフティーマーク

当院はNPO法人 歯科医療情報推進機構(IDI)による施設認定基準(インプラントセーフティーマーク)が認められました。審査にあたり…

  • インプラントマネージャーの講習
  • 2度の書類審査
  • 2名のサベイヤーによって実地視察、面談

…等が行われました。この団体は「第三者の機能評価を通して、国民に対して信頼できる情報を提供し、安全・安心を担保する施設認定制度が必要である」という考えから発足された機関です。

インプラント治療を考えている方に対して「どこの医院・先生で処置をするか」の評価の1つにはなるのではないでしょうか。

施設認定基準(インプラントセーフティーマーク)HP http://www.idi-ism.jp/ibaraki/

厚生労働省 歯科医師臨床研修施設

歯科医師臨床研修施設とは

病院・診療所が臨床研修の施設の指定を受ける為には、歯科医師数、歯科衛生士数、設備、開設歴などの基準があります。指導歯科医としての資格を有した歯科医師も必要となります。 研修施設となる病院・診療所は、厚生労働省による書類診査および視察と医療関係者審議会の部会診査を経て、指定を受けます。

歯科医師臨床研修とは

歯科医師となる為には、歯科大学歯学部(6年間)を卒業し、歯科医師国家試験に合格しなければいけません。歯科医師の資格を取得した後さらに1年間の臨床研修を積むことを歯科医師臨床研修といいます。平成8年に歯科医師法の一部改正により法制化され「努力義務」としてスタートしました。平成18年4月以後、卒業するすべての歯科医師に対して歯科医師臨床研修が必修となります。

お問い合わせ
地図

029-257-2222
9:00~12:30 / 14:00~18:30 休診:木日祝
無料メール相談・お問い合わせ

〒310-0912 茨城県水戸市見川5-138-59(岩間街道沿い)

診療時間

※JR常磐線 水戸駅 北口4番乗り場から
茨城オートで高嶋医院前で下車すぐ

※常磐道水戸インターより車で10分
県道岩間街道沿い

このページの先頭へ